MENU

ミライデザインラボ

室長ブログ

7つの習慣SelfCoaching/7つの習慣セルフコーチング

みなさんこんにちは。
実はミライデザインラボとはあんまり関係がなく,個人的な話で恐縮なのですが,私このたび,FCEPublishing「7つの習慣Selfcoaching」の認定コーチになりました。

興味があるひとは,是非以下をご覧になってください。

※このセルフコーチングプログラムは株式会社FCEパブリッシングから業務委託を受け,認定コーチとして開講するプログラムとなります。ミライデザインラボとは一切関係がありません。

公式website>>7つの習慣セルフコーチング (7h-selfcoaching.jp)

noteの記事はこちら

目標達成を目指すビジネスパーソンから,最近どうも燃えない意気消沈気味のお父さんお母さん,お兄さんお姉さんまで,あらゆる世代を応援するためのフレームワークをお届けするSelfcoachingの認定コーチはきっとこれから日本を席巻しますよー。

このセルフコチーングプログラムは,大人向けです。
自分で自分をコーチングする技術を学んで,自分のことをしっかり応援しましょう!
興味があるひとはぜひぜひお声かけください。

まぁ,僕が日本を席巻するかどうかはわかりませんけど,コーチングは奥が深いし,コーチングの分野は僕がいちばんやりたい分野ですから,まだまだたくさんやりたいことはあります。
これからもどんどんやっていきたいなーと思っています。

SelfCoachingとは。

セルフコーチングとは,その名のとおり「自ら,自分をコーチングする」という内省を通り越したセルフマネジメント手法です。

言い換えると「自己対話」とでも言いましょうか。

自身との対話。自身を客観視するもうひとつの視点。
映画などのカメラワークを想像してみてください。主観視点で移された映像と客観視点で移された映像では同じ事象を移していても,そこに見える景色がまったく異なることは想像に難くないでしょう。

ハッとした気付きがあるでしょう。
自分勝手な思い込みに気が付いて,自分の論理がいかに身勝手なものだったのかと感じることもあるかもしれません。
あるいは,何もかもうまくいっていないと思っているあなたに,もうひとりの自分がこう問いかけます。「本当に,なにひとつうまくいっていないのかい?」と。

あなたはその声に,思わず両手を広げてその中に残っているものを見直します。
たくさんのものがその両手からこぼれ落ちていったのかもしれません。
けれどもこぼれ落ちていった何かにばかり気を奪われていては,手に残ったわずかな希望に気が付くことはできません。

セルフコーチングは,自分で自分をコーチングする未来志向のセルフコミュニケーションです。

9歳の僕がずっと飛べと言っていたんです。

トップアスリートたちのインタビューなどで彼らの口からしばしばこのような話を聞くことができ,新聞の見出しとなることがあります。

最近では,羽生結弦選手が北京オリンピックでクワッドアクセルにチャレンジした直後のインタビューで「9歳の僕がずっと飛べと言ってたんです」と言っていました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/821f71fb32ac341f15ab87507369611506fb616f

彼らの中にいる,もうひとりの誰か(それは幼少期の自分だったり,尊敬する誰かだったり,印象的な何かだったりします)との深いレベルでの対話。これがセルフコーチングです。

セルフコーチングがもたらすものは,自分が気付いていない自分に気付かせてくれることでもあります。

ひとは,無意識に知っていることや感じていることに制限をかけています。
すべてをリアルタイムで処理するには情報量が多すぎるからです。

脳はひとの器官の中でその大きさに対して使用するエネルギーが多く,消費エネルギーを抑えるためにも考えなくても行動に移せるようなシステムを持っています。おなじ刺激に対して,毎回脳内で検討して,感情や行動を決めるのではあまりに非効率なので,脳は学習し,似たような刺激に対してはオートマチックに反応できるような仕組みになっているのです。だから新しいことや,これまでと違うことをするのが難しいのだとも言えます。

しかしだからこそ,本当のことは自分が知っているにも関わらず,心の奥,ずっと奥の方に押し込まれてしまって普段はあまりその声を聞くことができません。

自分のことなのに,案外わかってないんですね。自分って。

セルフコーチングは自身の声に耳を傾ける

7つの習慣SelfCoachingは,セルフコーチングと『7つの習慣』とのコラボレーションです。このふたつの力強いメソッドを掛け合わせることで,相乗効果を狙います。

『7つの習慣』は,実践が非常に難しいと言われています。
学んで理解したぐらいでは簡単には自分のものにはなりません。難解な理論をどのように解釈し,どのように腹落ちさせるか,から始まって,さらにそのうえでいかにして実践していくか。

そのコタエのひとつとして7つの習慣SelfCoachingをみなさんにお届けしたいと思っています。

気になるひとは,noteの記事からぜひぜひお問い合わせください。

親と子のコーチングのご相談はこちらまで。

ミライデザインラボでは親と子のコーチングにまつわるご相談を受け付けています。
コーチングに興味があるかた,子育てに必要なコーチング的な関わり方を知りたいかた,お子さんとの関係にお困りのかた,お気軽にご相談ください。

無料メール相談室:
メール相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。
support@mdlanjo.jp

LINE相談もできます。友だち登録してからメッセージをお送りください。

友だち追加

コーチングセッションや1on1相談をご希望の方

コーチングは,今具体的に解消したいと思っていることや,達成したい目標を持っているひとに最適なコミュニケーションです。一方でまだ日本では個人でコーチングセッションを受ける機会はあまりなく,興味はあっても不安が先に立ってしまうことはよくありますので,ミライデザインラボでは,まずはご相談を受けることをスタートとし,相談,意見交換をしつつ,自然にコーチングセッションを行います。

現在お困りになっていること,お子さんとの関係性,学校との関わり方など,子育てに対する考え方や手法,その他なんでもご相談ください。
あらたな気付きや,無意識に陥っていた視野狭窄から抜けだし,新しい視点で物事を考えることができるようになるかもしれません。

※基本は対面でのセッションとなりますが,ご希望によりオンラインでも承ります。

コーチングセッションとご相談

コーチングフィー:
初回無料
2回目以降は1時間5,500円(税込)
☆ラボ生の保護者の方はご相談無料です☆

< ブログ一覧ページに戻る

上矢印