MENU

ミライデザインラボ

ラボからのお知らせ

夏休みに中1の英文法だけ徹底的にやる授業/ 夏季講習

2022年度 夏季講習

夏季講習2022申込み受付中

夏季講習 の概要

中学1年生の英文法だけを徹底的にやる授業です。
スピーキングもリスニングもできるけれど,定期テストの点数が伸びないひとは「文法」がしっかりわかっていないことが原因です。

一昔前,英文法中心の日本の英語教育について,世間では「話せるようにならない英語教育なんて役に立たない」なんてまことしやかに言われていました。その結果,英会話が流行り,リスニングが導入され,さらにスピーキングをも含めて結局のところ4技能が求められつつあります。

確かに「アッポー」をしっかりと聞きとり「アッポー」が「りんご」であることを理解するひとが増えました。幼少期からネイティブスピーカーの英語を聞く機会が増え,英会話教室に通う小学生も増えました。

また,英検やらTOEICやらが大学入学試験の受験資格に入ると聞けば,適正な受検タイミングを無視して検定試験合格の早期化は進み,小学生のうちに英検3級を合格する子どもたちが続出しています。

英検もリスニング問題の割合が多く,英文法なんて知らなくても単語を聞き取れれば60%程度はとれてしまうんですね。

極端に言えば,単語とある程度の聞き取りができれば,「3単現のS」を理解していなくても英検3級だって合格することができてしまうのです。まして受動態や現在完了形などは知らなくっても大して影響はありません。

その結果どうなったかというと,「あっぽー」が「りんご」であることは理解できるのに,「apple」と書いてあっても,これが「アッポー」と読み,「りんご」であることを理解できない中学生が増えているという,ちょっとなんだかよくわからないことになっています。

本講座は,この偏った英語力をもう少し真ん中に戻してやるために「英文法」とりわけキホン中のキホンと言える受験英語を始めたばかりの中学1年生の内容だけをまずは丁寧に,そして徹底的に理解してしまおうじゃないの!ということを目的とした講座です。

中学1年生だけでなく,中学2年生のみんなにとっても良い復習になると思います(3年生でも英語が苦手なみんなにはちょうどよい振り返りかもしれません)。

英語があんまり得意じゃないとか,聞き取りはできるけれど英文法はサッパリとか,定期テストの点数がなかなかあがらないとか,授業を聞いてても意味がわかんなくてつまんないとか,そういうみんなは夏休みのうちに一気に理解を深めて,英語の楽しさを味わってみませんか。

注意

この授業は,英文法を理解することに焦点をあてています。コーチング型の授業ではなく,通常授業となります。自分のチカラで理解を深める前提として必要な知識を教授するティーチング型の授業です。

申込み受付中

受講できる期間

以下に示す全日程のうち,好きな時間で最大12コマ受講することができます。
自分の予定にあわせて自由にコマを選べます。

7月25,26,27,28,29,31日(31日は午前中のみ)
8月1,2,3,4,5,7,8,9,10日(7日は午前中のみ)
8月22,23,24,25,26日

1時間目10:00~10:50
2時間目11:00~11:50
3時間目14:00~14:50
4時間目15:00~15:50
1コマ50分 連続して受講してもOK

先着順です。
1コマあたりの定員は4名です。
・講師1人に,生徒 1 ~ 4 人までの個別指導となります。

対象

対象は中学1年生を想定していますが,がんばってみたいひとなら誰でもウェルカムです。
中学2年生や中学3年生のみんなにはちょうどいい復習になるかもしれません。
小学校6年生でも英会話教室に通っているとか,英語教室で勉強しているとかでアルファベットを書くことができて,英単語をある程度読むことができれば受講できると思います。
英検で言うと3~5級ぐらいの内容の文法をしっかりとやる予定です。
(英検3級合格者でも,4級ぐらいの内容をしっかりと理解できていないことがよくあるので,復習のつもりで受講してもらうといいと思います。)

夏季講習 プログラムの内容

全12コマ(1回50分)

1コマから12コマまで受講することができます。
本講座では全12コマとし,以下の内容を行います。1コマにつき,ひとつの内容となります。

12コマのうち,受講を希望するコマ数に応じて進めていきます。
特に指定がなければ①から順にすすめていきますが,特に受講したい内容のコマがあれば,その旨お知らせいただければ,そのコマを優先的に行います。

① 英語の語順
② be動詞
③ 一般動詞(現在形)
④ 命令文
⑤ can
⑥ まとめ(1)

⑦ 人称代名詞
⑧ 一般動詞(3単現)
⑨ 疑問詞(1)
⑩ 疑問詞(2)
⑪ 現在進行形
⑫ まとめ(2)

追加授業
上記12コマをすべて受講したひとで,ご希望があれば追加授業を受けることができます。
追加授業のコマを希望する場合は,あらかじめ13コマ~18コマを予約してください。

⑬ be動詞過去形
⑭ 一般動詞過去形
⑮ 過去進行形
⑯ there is~構文
⑰ 未来の文
⑱ 接続詞

夏季講習 授業料等

1コマ 2,000円(2,200円税込)
テキスト 2,500円(2,750円税込)

※標準12コマを受講する場合,@2,000円 × 12コマ+ テキスト代 2,500 =26,500円(29,150円税込)となります。
授業料等は予約完了後にご請求いたします。銀行振込にてお支払いとなります。
本講座の受講は入会金/年会費不要です。

その他

予約コマの変更について
準備の都合がありますので,予約後の受講コマ変更は原則できませんが,空きコマへの変更が可能な場合がありますので一度ご相談ください。

キャンセルおよび欠席時の振り替え
予約後のキャンセルおよび欠席は,原則振り替えできません。空きコマにて補講を行う場合がありますので,一度ご相談ください。

お問い合わせ

夏季講習 申込み

申込み期限は7月15日(金)です。
※定員になり次第,締め切り以前でも募集を停止します。

各授業日程は,1コマごとに定員4名です。
先着順とさせていただきますので,お早めにご予約ください。

ご予約は以下のフォームからお申し込み下さい。
予約が完了しましたら,ラボ担当者からご連絡を差し上げますので,請求書により授業料等のお振り込みをお願いします。

お申し込みの手順

1.申込みフォームにて希望するコマを予約する。
 1コマ~12コマが標準です。
 追加授業をご希望のひとは,最大で18コマまで予約できます。
 予約したコマ数に応じて,①から順に受講します。
 順番に依らず,特に希望する内容があれば,自由記載欄にてご相談ください。

2.ラボ担当者から予約完了についてお知らせします。
 予約できた日程とコマ数および授業料等についてお知らせします。
 授業料等の請求書とあわせて,受講申込書をお送りしますので,必要事項を記入のうえご提出ください。

3.授業料等について銀行振込にてお支払いください。

 ラボからお送りしました授業料等の請求書により,銀行振込をお願いします。

4.支払い確認後,確認のお知らせをします。
 あわせて最初の授業についてのお知らせをします。

5.受講日にラボにてお待ちしております。

以下参考空き状況

※リアルタイムではありませんので,参考まで。

< ブログ一覧ページに戻る

上矢印